フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「「裁判傍聴バカ一代」」の374件の記事

2018年10月14日 (日)

築地市場、ターレットトラック、無免許運転

 いわゆる交通裁判所で職員になりすまし、罰金を預かるとだます詐欺はたまにあるみたいだが、こういうのは私は初めて聞くかな。
 以下は10月11日付けNHKニュース。

「交通違反の罰金」とうそ 女逮捕
 「交通違反の罰金を払うためカネを貸してほしい」とうそをつき、一関市の知人男性から現金100万あまりをだまし取ったとして20歳の女が詐欺の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、住所不定で、自称飲食店従業員の■■■■容疑者(20)です。
 警察によりますと■■容疑者はことし8月中旬、一関市に住む20歳の知人男性に「交通違反をして罰金を払わないといけなくなった。カネを貸してほしい」などと嘘をつき、数回にわたってあわせて現金100万円あまりをだまし取った詐欺の疑いが持たれています。
 警察では、知人男性から出された被害届をもとに捜査した結果、■■容疑者の容疑が固まったとして、10日、逮捕しました。
 これまでの調べに対し、詐欺の容疑を認めているということです。
 ■■容疑者は、知人男性から現金でカネを受け取っていたとみられ、警察で詳しいいきさつを調べています。

 普通に想像すれば、悪いキャバ嬢がなんだかんだと男をだまして金を巻き上げること自体は特別珍しくないが、欺しのネタとして「交通違反の罰金」は珍しいのでニュースになった、そういうことかと。

P1010789 にしても、20歳の男が飲食費以外になぜ100万円も出せたのか。普通に想像すれば、オレオレ等の特殊詐欺のメンバーか? となる。
 裁判傍聴師が想像すると…。
 男は架け子グループの一員で、上位者から渡された名簿をもとに次々とオレオレ電話をかけていたところ、何百万円、何千万円の詐取金のほとんどが上位者へ渡ってしまうのがアホらしくなり、名簿で知ったお年寄りへ勝手に密かに詐欺電話をかけ、組織からの派遣ではない自前の受け子に現金を取りに行かせ、だいぶ稼いだ、とか?
 いやいやそれは妄想的想像であり、普通にお金持ちのご子息だったのかもしれないです。

 さてメルマガ「今井亮一の交通違反バカ一代」、9月は以下の5号を発行した。

第2164号 あの寺澤、あの今井と警察官は気づかずに
 テレビ・新聞は知らん顔だけども歴史的に重要な事件というのがある。たかが37キロ超過のスピード違反なのに、4年にわたり26回の公判を重ねた事件がある。なんと被告人は寺澤有さん! 埋もれさせるのは残念。少しずつレポートしよう。

第2163号 築地市場、ターレットトラック、無免許運転
 ブログ「交通違反バカ一代」のアクセス数が突然ぎゅいんと増えた。築地から豊洲へ移るに当たりターレットが大移動、と報じられた影響かも。つーことで今号はターレの無免許の裁判をレポート。中学は1年しか行かず、身内とは音信不通、ずっと「魚の仕事」で生きてきたという小柄なおじさんの、その生き様に私は感動した!

第2162号 そのセリフ、裁判官が堂々と言うかねっ!
 珍しく弁護人なしの事件だった。そのため裁判官が被告人に対し、いろいろぶっちゃけ説明した。ほ~、いつものあれはそういうことだったのか、非常に勉強になった。でも、おいおぃそれはないだろっ! ということまでぶっちゃけ語ってくれて…! 

 以下は10月7日にお知らせした

第2161号 シャブと言うだけで心臓バクバク、汗が出て
第2160号 集合ポストの迷惑チラシ業者を詐欺った男!

 いま購読登録すると以上5号がすぐ送信される。そして月末まであと8号が順次送信されます~。

※ 画像は、昔懐かしい農林水産省地下の第5食堂。年配の方はこれ見て泣いちゃうんじゃないか。私もいっしょに泣きましょう。crying

 ←10月14日0時10分現在、週間INが130で2位~。happy02

2018年10月 7日 (日)

集合ポストの迷惑チラシ業者を詐欺った男!

 以下は The Huffington Post Japan のサイトに載っている Abema Times の記事、の一部ってことでいいのだろうか。

下駄でテレビ出演したら「炎上」の落合陽一氏 「日本人がスーツを着ていないといけないという考えから…」
見た目とか雰囲気に惑わされずに正しいことを言えるかどうかが大切。
 2日に放送された日本テレビ系『news zero』にゲスト出演し、その服装や姿勢、話し方などに賛否両論がまき起こっているメディアアーティストでPixie Dust Technologies.Inc CEO,筑波大学 准教授・学長補佐の落合陽一氏。3日放送のAbemaTV『けやきヒルズ』に緊急生出演し、昨夜の"炎上"を振り返った。
 「『news zero』に授業後そのまま下駄で行ったらなぜか炎上した。みんな僕の発言じゃなくて下駄に興味があったり、Tシャツがダボッとしていてだらしないと言われたりして」と話す落合氏。今回、話題になったことについては「僕は結構まともなことを言っていたと思うので、正しいことを見た目が気に食わないヤツに言われるとみんな怒ることがわかった(笑)」とコメント。また、ダイバーシティの考え方に紐づけ、「日本人がスーツを着ていないといけないという考えから、見た目とか雰囲気に惑わされずに正しいことを言えるかどうかが大切。スーツを着て来た人の信頼性が高かったら、胡散臭いことを言ってもいいってことになる。それはよくないでしょ」と指摘した。

 コメンテーターは何をコメントするかが大事なんであって、髪がピンクでも禿げでも、和装でも女装でもべつにいいじゃんと私は思う。
 炎上については、正義気取りの匿名者が何にでも食いついてわめく時代なのであり、本件においては番組の宣伝になり、かつネットメディアに新たなページビューの機会を増やした以外に、意味はないように思う。

P1050109 そんなことより下駄である。
 私は高校の通学時から下駄で生きてきた。当時、学生・生徒は朴歯(ほおば)の高下駄と決まっていた。いや決まってはなかったかな。coldsweats01  歯が減ると下駄店で歯だけ買い、減ると換えして履いた。歯は数十円。自分で叩き込んだ。 ※画像は輪島の職人さんに組んでもらった、私のコレクション。

 私はできるだけ目立ちたくない。普通に普通でいたい。なので裁判所へは基本的に――台風で土砂降り、大事な革靴が台無しになるというような場合を除き――下駄では行かない。テレビ局へも下駄で行ったことはない、と思う。
 スーパーへ、また電車でどこかへ下駄で行くときは、音をたてないよう気をつけている。カラコロなんてとんでもない。音をたてる歩き方は歯が減るんじゃないかと。
 だから、たまに下駄で裁判所へ行っても、私が下駄履きとは誰も気づかないはずだ、うん。

 で、なんだっけ、私としては落合さんに、せっかく下駄がばっちり映る形でテレビに出るなら、鼻緒のお洒落をしてほしいと思う。そうして下駄ファッションが普及すれば、私はさらに目立たなくなる。

 さてメルマガ「今井亮一の交通違反バカ一代」、9月は以下の2号を発行した。

第2161号 シャブと言うだけで心臓バクバク、汗が出て
 覚せい剤で逮捕、起訴され保釈中にまた覚せい剤で逮捕され実刑判決。弁護人は入院の手続きを整え再度の保釈をさせた。その入院先である下総精神医療センターの、条件反射制御法の平井愼二医師が証人出廷!

第2160号 集合ポストの迷惑チラシ業者を詐欺った男!
 事件名は「詐欺、詐欺未遂」。あ~ぁ、またオレオレ詐欺の受け子か、と思ったらとんでもない、私は初めて聞く手口だった。全国のマンション、アパートの住民諸氏の多くは「よくやってくれた、もっとやれ」と思うんじゃないか。

 いま購読登録すると以上2号がすぐ送信される。そして月末まであと11号が順次送信される。だいたい毎月どんな感じか、バックナンバーのページなどご覧いただければ。

 ←10月7日10時30分現在、週間INが140で2位~。happy02

2018年9月26日 (水)

吉澤ひとみさんは嘘つきか?

 メルマガ第2157号の編集後記にこっそりちらっと書いたことを、ちょと漏らそう。

180922 最近、日々思うことがある。
 どこの報道も一律同じようだが、たとえば9月15日付けの東スポ、「吉澤ひとみ借金地獄 「ひき逃げ動画」で供述のウソがバレ億単位の違約金発生か」だとこんなふうだ。

警視庁の取り調べに対し「車を止めるスペースがなかった」と供述しているものの映像を見れば、当時前方に十分な駐車スペースがあることもわかる。こうした映像が事実なら供述はウソだったことになる。

 これプラス缶酎ハイ3缶の件で、吉澤ひとみさんは「嘘つき」と決めつけられている。
 マスコミも世間もどうかしている、あっぶねぇな~! と私は感じる。

 「ひき逃げ動画」に写っているのは、事故発生場所から次の交差点までの間だ。
 なるほどその間に駐車車両等はなく「車を止めるスペース」は優にある。
 だが、吉澤さんはその間に「スペースがなかった」と言っているのか?

 警察の発表またはリークの内容が事実としてだ、取調べの警察官がいろいろ質問し、被疑者がいろいろ答えたなかに「車を止めるスペースがなかった」旨の言葉があったということでしょ。
 それはたとえばこんなふうな供述だったとみるのが自然かつ合理的じゃないのか。

被疑者 「事故直後、大変なことをしてしまったと動転して頭の中が真っ白になり、でも大変なことに直面する勇気が持てず、次の交差点まで行ってしまいました」
警察官 「そうだとしても、交差点を過ぎてからなぜ止まらなかったの。その後もだいぶ走ってるでしょ」
被疑者 「動転して、勇気がないまま、駐車車両があって車を止めるスペースがなかったときもあり…」

 そんなやりとりから「車を止めるスペースがなかった」を抜き出して警察は発表かリークかしたのかも。その可能性を何ら考えず「嘘つき!」と熱狂する、やばくないですか? と私は思う。

 缶酎ハイだって、350ミリか500ミリか定かじゃない。アルコールが4度か11度かでぜんぜん違う。
 また、飲酒運転者が捕まって当初は少なめの飲酒量を言うのは――何を言おうが最終的な刑罰は相場どおりと承知の熟練者以外にとっては――極めて当たり前の、ごく普通のことということができ…。
 そのへん、まとめて『ドライバー』の次号で書こうかと思ってます。

 メルマガ「今井亮一の交通違反バカ一代」は、9月は以下の11号を発行した。

第2157号 シャブの女性は可愛そうなほど実刑におびえ
 
ネットでかな2万8千円で購入を申し込み、レターパックで覚せい剤0.975gを受け取ろうとした事件。警察に知られて受領できずに終わるのだが、これは未遂ではないのだ。その理由は…。被告人女性は可愛そうなほど実刑におびえ、言い渡された判決は…。

第2156号 骨格標本のような万引き病女性、22kg!
 被告人女性を見て私は傍聴ノートに書いた、「ガリ痩せ! よく生きてるねっ!」と。典型的な摂食障害でクレプトマニア。万引きで執行猶予中にまたやって逮捕され、勾留中に体重が22kgまで落ち、救急搬送されたという。そんな病者を、治療を絶ちきり刑務所へ落とすために検察官、裁判官は何を言うか、しっかりレポートするのが当メルマガの重要な社会的役割かと。

 以下の2号は9月21日お知らせした

第2155号 中国人の白タク営業、微信のチャットから
2154号 普通は死ぬ量の酒を飲まされ強姦され

 以下の3号は9月18日にお知らせした

第2153号 リアルナンパ塾、イエーガーで泥酔させ強姦
第2152号 性嗜好障害等は人生を台無しにする難病!
第2151号 じつは私も池上彰さんの番組に関わった件

 以下の4号は9月11日にお知らせした

第2150号 弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件
第2149号 自動二輪が90キロで信号無視、死亡事故
第2148号 息子を殺害、「鑑定留置理由開示」の裁判は
第2147号 重過失傷害、赤信号見落としの自転車事故

 いま購読登録すると以上11号がどどっと送信され、月末まであと2号が順次送信される。

※ 画像は本文とは関係ない。ちょと遠くの農家の直売所。なんか真っ黒いものがあるな、と思ったら猫だった! えっ、猫も100円か200円っ!? 私の激しい戸惑いを察したか、猫は少し顔を上げて私を見た。そしてまた目を閉じた。肝が据わっているというか、どういうつもりなんだ。いやはや驚いた。

 ←9月26日1時00分現在、週間INが140で2位~。happy02

2018年9月21日 (金)

普通は死ぬ量の酒を飲まされ強姦され

1809191 第2155号の「道路運送法違反」の法廷へ、私は開廷8分ほど前に行った。
 被告人氏名は中国人風だし、傍聴席は52席だし、エロの匂いは全くないし(笑)、こんなのどうせガラガラだろうと。

 ところが、ぎょっ、傍聴席の奥のほう(検察官席側)に白黒ウエアの若い男女が20人ほどお行儀良く固まっていた。 ※白黒ウエア=ワイシャツまたは白ブラウスに黒ズボンまたは黒スカート。
 団体見学で外国人の事件を傍聴って、あんまりないんじゃないか。52席の法廷の新件がほかにないんだろうか。

1809192_2 傍聴席最前列へ進みつつ私は、二度見、三度見、眉をつり上げ「ふんがぁ!」となった。
 引率と思しきスーツにネクタイの中年男性は、紛うことなくあの稗田雅洋裁判官だったのだ。
 一般人風の服装で、なんで引率をやってるの。あっ、退官したのか?

 そのとおり、新日本法規の裁判官検索によれば昨年3月末で依願退官しているのだった。そして早稲田大学の法学学術院の教授になっているのだった。
 裁判官としてかなりのエリートコースだったのに、なんでっ? ちょと考えられない。
 瀬木比呂志さんの小説を思い出すなら、最高裁とモメ、高額年俸で教授にしてやるからと追い出された? あるいはもしや不倫とかでしくじった? 裁判員の女性と恋に落ち…?

 一般に裁判官は、退官を目前にすると良心に目覚め、すごい裁判をやってのけることがある。なのに私は稗田裁判官の裁判をあんまり傍聴していなかった。仕方のないこととはいえ、しまったなぁ!

 なーんて失礼っぽいこともちらり書くメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」、9月は以下の9号を発行した。

第2155号 中国人の白タク営業、微信のチャットから
 インバウンド旅行客の急増とともに増えた外国人向けの白タク営業。報道された事件だ。大きな業者から委託されてやる仕事と、ウイーチャット(微信)を通じての仕事とがあり、前者は欧米人が多く、前者は中国人が多く…。はは~、いろいろ勉強になりました。

第2154号 普通は死ぬ量の酒を飲まされ強姦され
 リアルナンパ塾のメンバーの「準強制性行等、集団準強姦」の、今日は2人の被害女性の意見陳述から始まった。凄い内容だった。被告人の反省が口先だけと浮き彫りになるような。そして論告・弁論。弁護人が「今回に限り執行猶予を」と結んだのには驚いた。どう転んでも長い実刑は決まりなのに…。

 以下の3号は9月18日にお知らせした

第2153号 リアルナンパ塾、イエーガーで泥酔させ強姦
第2152号 性嗜好障害等は人生を台無しにする難病!
第2151号 じつは私も池上彰さんの番組に関わった件

 以下の4号は9月11日にお知らせした

第2150号 弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件
第2149号 自動二輪が90キロで信号無視、死亡事故
第2148号 息子を殺害、「鑑定留置理由開示」の裁判は
第2147号 重過失傷害、赤信号見落としの自転車事故

1809193 いま購読登録すると以上9号がどどっと送信される。そして月末までにあと4号が順次送信される。毎月どんな感じか、バックナンバーのページもちらっとご参照いただければ。

 画像は、法務省の掲示板にひっそり掲示された、司法試験の合格発表。だ~れもいなかった。いずれも9月19日(水)の夕方撮影。言っちゃ何だが、有名芸能人の裁判の傍聴券抽選よりだいぶ倍率が低い、むちゃくちゃ低い。
 有名芸能人の裁判を傍聴するのは司法試験に合格するより遙かに難しい、知られざる真実である、うむっ。pout

 ←9月21日13時30分現在、週間INが130で2位~。happy02

2018年9月18日 (火)

リアルナンパ塾、イエーガーで泥酔させ強姦

 栃木県にも新型オービスが登場したと、読者氏から情報をいただいた。
 マジっすか、調べてみたら9月13日付け下野新聞、「「移動式装置」でスピード違反取り締まり 栃木県警、上三川の通学路で初活用【動画】」という記事があった。
 以下はその記事中の動画だ。埋込コードをコピー、の操作をさせていただき、以下に貼り付けたわけ。私もそんなことができるのですょ、ふふ。

 しっかし、私はこの動画を見て、恐怖というかブラックなものを感じた。

 この通学路では速度超過の車両がよくいて、そのような暴走車から小学生たちの安全を守ろう、という話になったら、私なら! 何らかの原因で車両が逸走しても小学生たちと交錯しないよう、頑丈なガードレールとか設ける。かつ、車両が速度を落とさざるを得ないよう、横断歩道の手前等にハンプを設ける。ほか、狭窄部を設けるとか、打つ手はいろいろある。

 ところがこの動画を見ると、そういうことは一切していないようだ。
 そうして、速度超過の車両を黙って待ち伏せし、速度を測定して撮影し、後日警察へ呼び出して取り締まる…。
 暴走車が新型オービスに気づかず横断歩道や路側帯の小学生に突っ込んだらどうするの? 「うっわ、これってオービス? 俺って免停?」とか動転して注意散漫、前方不注視となったら…。

 でもそんなことはどうでもいいのだ。
 通学路の安全、新型オービスは、速度違反金制度の導入、速度取締りの民間委託、そしておそらくはもっと力強い警察国家へ向けての、国民をあざむく仕掛け、布石なのだ。

警察官僚A 「速度違反金も民間委託も必要なことなんですから、ストレートに国民に説明すればいいじゃないですか。だましの策を弄するというか、こういうの私は嫌いですね」
警察官僚B 「今井のバカしか気づいてないからいいんだよ」
警察官僚C 「それにしてもうるさい。黙らせましょう。あんなバカ、コンサル料とか言って月額100万円もくれてやれば黙りますよ」
カーテンの裏に隠れていた今井 「100万円! うひょ~!lovely

 さて、上を目指す警察官はみな読んでいるとの噂があったりなかったりする(笑)メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」は、9月は以下の7号を発行した。

第2153号 リアルナンパ塾、イエーガーで泥酔させ強姦
 第2128号の準強制性交等の共犯者。RNAではゲット(即り)数を競っており、2128号の被害女性は被告人にとって100人目だった。別の男と共犯の事件は、3月期の集計の締め切りが4月1日午前8時だったことから…。性犯罪の歴史に残る事件かと。

第2152号 性嗜好障害等は人生を台無しにする難病!
 有能な研究者であるおじさんは、捕まっても捕まっても、服役してもしても色情盗(すり)をくり返し…。性嗜好障害は難病だが、じつは司法官療病(仮の名称)こそが、本人も社会も病識のない、しかし国民に社会に重大な害悪をもたらす社会的難病かと。

第2151号 じつは私も池上彰さんの番組に関わった件
 ひき逃げの判決をたまたま傍聴。なんと懲役1年、未決30日算入。シンプルなひき逃げで実刑は普通ない。本件は累犯前科があるのだった。おそらくはその「勾留理由開示」を私は傍聴しており…。  表題の件は編集後記で。

 以下の4号は9月11日にお知らせした

第2150号 弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件
第2149号 自動二輪が90キロで信号無視、死亡事故
第2148号 息子を殺害、「鑑定留置理由開示」の裁判は
第2147号 重過失傷害、赤信号見落としの自転車事故

 いま購読登録すると以上7号がどどっと送信され、9月末まであと6号が順次送信される。そこまで無料。
 次号はRNAの事件の被害女性2人の意見陳述。凄かった! プラス、たぶん私にしか言えないある見立て、仮説を書くかも。 

 こんなのでメキメキ痩せるって本当ですか???

 ←9月18日11時00分現在、週間INが140で2位~。happy02

2018年9月11日 (火)

弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件

 以下はメルマガ第1840号「子どもが知れば虐待に、負の連鎖になる」の編集後記だ。改行等、一部改変する。2017年1月24日のレポートだ。

 それからは俺は、エレベータで1階へ。
 1階で降りると、上行きのエレベータを待ってるマニア氏がいた。マニア氏いわく、6階で大変なことが起こってるという。
 えーっ、何すか! つーことでいっしょにエレベータで6階へ。

 6階で扉が開いたのが、だから14時40分ちょい過ぎかな。
 目の前を、ごつく重そうな耐火服を着てヘルメットをかぶった消防隊員が3人、右側へ歩き去るところだった。

 左側、すなわち中央廊下の北側を見て「うわっ!」となった。
 制服の警察官たち──と言っても拳銃とか吊した地域課ではなく主に鑑識係──が見える限りで20人くらいいたのだ!
 鑑識係のほかは、「捜一」(そういち)の腕章を付けた私服警察官たちだ。裁判所の職員たち、そしてお掃除のおじさんとおばさんが各1人いた。

 鑑識係の警察官たちは皆、両足に透明ビニールのあれを付け、男子トイレへ出入りしてる。
 お掃除のおじさんとおばさんもそれを付け、男子トイレの外の壁際に「今井君、廊下に立ってなさい!」みたいな感じで(笑)、立っている。

 いったい何があったんだ? 物々しさからして、男子トイレ内で殺人か?
 そうじゃないだろ、さっき重装備の消防隊員が去ったもの。
 やがて「放火」らしいと分かってきた。

 マニア氏によれば、その時刻に付近で開廷してるのは民事の608号法廷(20席)だけだという。
 俺はマニア氏と、608号法廷へ行ってみた。貸金請求だっけ、本人か証人の尋問をやってた。外の事件とは全く関係なさそうだった。

 夕方帰宅すると、なんと14時46分付けでNHKがこう報じていた。

東京地裁など入る建物でトイレットペーパー焼ける
 24日午後、東京・霞が関の裁判所が入る建物の男性用トイレで、トイレットペーパーが燃えているのが見つかり、警視庁は何者かが火をつけた疑いがあると見て捜査しています。
 24日午後1時40分ごろ、東京・霞が関にある東京地方裁判所や東京高等裁判所などが入っている建物の6階にある男性用トイレで、トイレットペーパーが燃えているのを清掃作業をしていた女性が見つけ、裁判所の職員が110番通報しました。
警視庁によりますと、女性は濡れたぞうきんですぐに火を消し止め、けが人などはいないということです。
 法廷が並ぶ裁判所の6階の廊下には、多くの警察官や消防隊員が集まり一時騒然としました。
 警視庁は、何者かが火をつけた疑いがあると見て、周辺の防犯カメラを調べ、不審な人物がトイレに出入りしていなかったか捜査しています。

 トレペーが過失で燃えるはずがない。故意に火をつけたんだろう。いったい誰が?
 裁判所に恨みを持つ者は、いくらでもいるはず。特に民事は、原告と被告、一方が勝てば一方が負ける。

 何にしても、東京高地簡裁合同庁舎には監視カメラがたくさんある。1階の狭い喫煙所にさえ2つもある。本件男子トイレのすぐそばの天井にもある。
 あのカメラの録画映像を大高正二さんの刑事裁判で俺は見たが、かなり鮮明だった。
 庁舎中のカメラ、また駅等の監視カメラで犯人を追える。すぐに捕まる可能性はあると思う。

 そういえば何年か前、裁判所の女子トイレで覚せい剤を注射使用した女性がいた。男子トイレ内を小便で汚損して懲戒処分を受けた裁判所職員もいた。
 詐欺(詐話による金品要求)の電話を裁判所内からかけまくり、と思われる男もいた。地下のコンビニで万引きした男もいると聞く。
 裁判所はワンダーランド、いろんなことがある。

 その“放火”事件の刑事公判を9月10日(月)、傍聴してきた。
 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」、9月は以下の4号を発行した。

第2150号 弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件
 事件直後の現場をたまたま私が目撃した事件だ。すでに弁護士登録を抹消した被告人は、いかにも気が弱そうで優しく誠実そう。いじめたくなる者もいる一方で、応援したい者も多いのだろう、たいした争いの事件でもないのに、なんと弁護団が10人も…。

第2149号 自動二輪が90キロで信号無視、死亡事故!
 90キロで赤信号無視で突っ込み、青信号で横断歩道を横断中の自転車の女性に激突…すべては自動二輪自身のドラレコに録画されており、目撃者も2人いるというのに、真っ向否認なのだった。どゆことっ?  編集後記は、記者クラブメディアに大儲けの提案。

第2148号 息子を殺害、「鑑定留置理由開示」の裁判は
 大きく報道された事件。理由開示の裁判は、表面的な漠然とした理由(と称する短文)を述べるだけの手続きだ。なのに弁護人2人は、夏休みの満席の傍聴人を前に、不当な身柄拘束だと熱く糾弾するのだった。

第2147号 重過失傷害、赤信号見落としの自転車事故
 2009年に警察庁が自転車違反の取締りを増やすよう通達を出してから、東京地裁の法廷に自転車事故がぽつぽつ出てくるようになった。私はずっと監視し続け、今回は危うかったがなんとか傍聴。いつもの自転車事故と同じ点、異なる点…。  ほか六本木の「じゅまんじ」の客引きの事件など。

 いま購読登録すると、以上4号がどどっと送信される。そして月末まで9号が順次送信される。そこまで無料。
 次号は、色情盗で何度も服役しながら、刑務所を出てまた、人混みで女子のポケットからスマホを盗んだ男、に対して司法は相場通り量刑を上げていくしか能がない、という話になるかも。

 以上3つは私のアフィリエイトです~(必死)。

 ←9月11日1時10分現在、週間INが120で1位~。happy02

2018年8月27日 (月)

人生のほとんどを下着ドロで服役させた者!

 私のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」(2009年12月創刊)の、特徴が分かった!
1808243 人間だれしも他人のことは偉そうに言うくせに自分のことは分からない、とか。そのとおり、これが私のメルマガの特徴として打ち出せることと、気づかなかった。
 すなわち…。

 世間(その定義は難しいがとりあえず世間)の裁判、裁判官、裁判所というものに対する印象、認識は、大きくいえば次の3つに分かれるように思う。

1、盲信。裁判は白黒つける正義の場、真実を突き止める場と、なぜか信じ込んでいる。
2、反発。裁判官はろくでもないクズばかりとひたすら非難する。
3、無関心。

1808241 15年半も裁判傍聴マニア(裁判傍聴師)をやっていると、3はもちろん、1も2も全くなくなる。遠く消え去る。
 そもそも、どの事件にどんな刑罰を科すか、科さないか、検察が決めるのである。裁判の役割は、その手続きを法的に遺漏なく整えること、検察による処罰の正当化レトリックを上手に仕上げること、いやべつに批判や皮肉じゃなく、純粋にそこが基本だとしみじみ分かってくる。
 そのうえで、「検察官、よく言ってくれた」「検察官ってクズだなぁ」「裁判官ってやっぱ頭いいわ」「裁判官って自分は何でもよく分かってる正義の人と思い込んでるんだなぁ」「弁護人、あんたどういうつもりでこの被告人をそこまで持ち上げるのよ」「一般傍聴人ってほんとエロ裁判が好きだな」等々等々のシーンをリアルにレポートしていく、そのへんが私のメルマガの、まずは特徴かなと。

 うーん、なんかまく言えた気がしないけど、とにかく、世間が持っているであろう裁判に対するイメージ(幻想)とは異質、異次元のメルマガであるとはいえるんじゃないか。

 さて、8月は以下の12号を発行した。

号外 平井愼二医師の抄録、訂正して再掲
 第2144号で、タグのミスから「治療を求めなかった不作為に対する刑罰」の一部が消えていた。改めて全文掲載。  関連して「原因において自由な行為」について傍聴席から見えること。

第2144号 治療を求めなかった不作為に対する刑罰!
 人間の行動は2つの信号系に支配されている。第1次信号系=動物脳と、第2次信号系=人間脳。人間脳でいくら「絶対再犯しません!」と誓っても、動物脳の過作動には逆らえない。そこに気づいて効果的治療法(条件反射制御法)を見出した下総精神医療センター、平井愼二医師による「治療を求めなかった不作為に対する刑罰」を全文掲載。

第2143号 人生のほとんどを下着ドロで服役させた者!
 感じの良いイケメン君は32歳なのに服役前科5犯。成人後のほとんどを拘置所や刑務所で過ごしたのだった。病的な下着ドロで5度の裁判を受ける間、病気の可能性を誰からも言われず、前刑(懲役3年6月)の刑務所で受刑者から初めて言われたんだという! 検察、裁判所の犯罪性が痛感される事件!

第2142号 俺は××の2代目、愛人契約1億5千万円
 高級お洒落ホテルへデリヘル嬢を呼び、超有名企業の社長の息子等と称して超高額の愛人契約を持ちかけ、デリヘル嬢が貯めた金を根こそぎ詐取、それを重ねた男が判決(当然長期の実刑)を前に保釈されるや姿をくらまし、同じ犯行を重ねた事件。  ほか、酒に酔って抵抗できない男性に対し相互口腔性交を強いた事件…。

 以下の3号は8月20日にお知らせした

第2141号 誰にも1つや2つ隠し事はあるものさ、なぁ
第2140号 趣味は精液かけ? 電車内スリを否認し
第2139号 働いて感謝される歓びを初めて知ったのに

 以下の2号は8月12日にお知らせした

第2138号 無邪気な神待ち少女14歳はなぜ助かったか
第2137号 万引き病、治療を約束させる卑怯な罠!

 以下の3号は8月9日にお知らせした

第2136号 薄い微笑みがつらかった人生を想像させ
第2135号 乳児を虐待殺と報じられ事件、傍聴してみた
第2134号 学校でイジメられ、中2でシャブをおぼえ

1808245 いま購読登録すると以上12号がどどっと送信される。そして8月末まであと2号が順次送信される。そこまで無料。
 あと2号のうち1号は、ある「準強制性交等、準集団強姦」にしようかと。組織的ともいえる本当にひどい事件だ。その仲間たちは今も同じことをやっていると思われる事情があり…。警察はどうするのか。今にどかんと弾け、全ワイドショーが連日報じることになるかも。

 画像3点は、24日(金)の北区滝野川の居酒屋「昭和」の酒肴。上の画像は、いろいろ贅沢ミックスな酢の物と、麻婆茄子と、煮物。私は最初に麻婆茄子を口に入れた。瞬間、セロトニンだか何だか幸せホルモンが脳内に満ちたねっ。あと炒めこんにゃくと昆布巻きが絶品だった。2番目の画像はさいころステーキ。画像下はイワシ焼き。すでにほぼ満腹の酔っ払いには、これくらい小っちゃいのが良い。
 画像3点の酒肴は、いずれも1皿チケット1枚。チケットは10枚綴りで1200円。よって画像の5皿は合計600円相当ってことだ。幸せホルモン、出るっしょ(笑)。

 ←8月27日1時20分現在、週間INが90で2位~。happy02

2018年8月20日 (月)

趣味は精液かけ? 電車内スリを否認し

 メルマガの編集後記でお知らせしてきたこと、ここでも明かしておこう。
 8月9日(木)の朝、目を覚ますと「虫」「毒虫」「ウンゲツィーファー(Ungeziefer)」になっていた…。

 というのはフランツ・カフカ氏の小説『変身』である。
 私の場合、突然に耳の調子がおかしくなっていた。右耳があまり聞こえず、そのせいでそう感じるのか左耳がやけによく聞こえる。

180803 裁判傍聴師にとって耳、聴力のトラブルは一大事だ。
 経験上、早く専門医へ行けば早く治る場合がある。家人が昔よく行っていた耳鼻科へ、午前10時頃だったか自転車で出かけた。

 休診日だった。近くの別の耳鼻科も休診日だった。うっそ。なんて偶然。
 自転車で隣町へ向かった。電柱に各種医院等の案内看板がやたらあるんだね。助かるっす。ところが、どこも休診日!

180816 隣町を抜ける辺りで困り果て、不知の調剤薬局へ助けを求めて飛び込んだ。ちょうどお客がおらず、素敵なお姉様たちが親身に捜してくれた。
 だがっ、どこも休診日!
 ひとつだけ休診じゃない医院を教わった。大喜びで行った。んが、耳鼻科ほかいくつかの科はなくなり、週2日だけ応援の医師を得て診療という形になっていた。院長が高齢で入院したのか。

 しょーがない、翌10日(金)朝9時頃、前日最初に行った耳鼻科へ。
 機械装置を用いた念入りな聴力検査をやった。右耳の聴力が極端に落ちていた。病名的には突発性難聴、歌手の浜崎あゆみさん、KinKi Kidsの堂本剛さんが罹患したやつだという。あれ~。
 入院するのが望ましいと言われ、大きな病院へ紹介状を書いてもらった。入院って、ええーっ!?

 自転車でその大きな病院へ行った。
 とりあえず1週間入院し、ステロイド剤やビタミンB12等の点滴を受け、安静にし…とそっちの女医さんは言うのだった。ちなみにさっきの耳鼻科も女医さん。

 私としてはなるべく入院は避けたい。結果、自宅からその病院まで自転車でわりと近いので、通院で毎日点滴を受けることに。
 ステロイド剤の大量投与は免疫力を奪うため感染症がヤバイんだっけか、人混みへ出ないよう言われた。安静にし、酒と煙草はダメ!
 要するに、点滴だけ病院でやる自宅入院のようなものだ。

 ステロイド剤の点滴も服薬も18日(土)で終わった。右耳の調子は明らかに良くなった。脳の血流がどうとかの薬はまだ服用するのだが、もう我慢たまらず19日(日)、10日ぶりで酒を飲んだ。旨かった~。happy01  ※医師の言いつけに逆らったのではない。土曜までは酒はダメと言われたのだ。日曜からOKとは言われてないが、弁論の全趣旨に徴してOKでしょっ(笑)。

 自宅入院しつつメルマガ「裁判傍聴バカ一代 」は書き続け、8月は以下の8号を発行した。

第2141号 誰にも1つや2つ隠し事はあるものさ、なぁ
 生後1カ月の女児(実子)が泣き止まなかったことからイラついて暴行を加え重傷を負わせた事件。  刺青ヤンキー君の無免許、無車検、無保険車運転。  そして芸能方面の覚せい剤事件。報道されておらず…。

第2140号 趣味は精液かけ? 電車内スリを否認し
 生後1カ月の女児(実子)が泣き止まなかったことからイラついて暴行を加え、脳挫傷、両側肋骨骨折の重傷を負わせた事件。  刺青ヤンキー君の無免許、無車検、無保険車運転。  そして芸能方面の若い女性の覚せい剤事件。報道されておらず…。

第2139号 働いて感謝される歓びを初めて知ったのに
 前科9犯、刑務所を出た当日か数日内にまた女性下着を盗んで捕まり刑務所へ。それをくり返してきた男が、本格の更生支援団体のおかげだろう、今回は下着ドロをせず、なんと1カ月間も働き…。こういう珍しいケースの足を検察官、裁判官はどう引っ張るか、なんとも無惨!

 以下の2号は8月12日にお知らせした

第2138号 無邪気な神待ち少女14歳はなぜ助かったか
第2137号 万引き病、治療を約束させる卑怯な罠!

 以下の3号は8月9日にお知らせした

第2136号 薄い微笑みがつらかった人生を想像させ
第2135号 乳児を虐待殺と報じられ事件、傍聴してみた
第2134号 学校でイジメられ、中2でシャブをおぼえ

 いま購読登録すると以上8号がどどっと送信される。そして8月末まであと5号が順次送信される。
 今週は毎日裁判所へ通うことになりそうだ。今日は、ちょっと一口では言えない凄い事件を傍聴予定。メルマガ次号で。

 画像は、農家の直売所で買ったもの。大長茄子は3本で100円(税無し)。これが旨いのですよ。安いからとどんどん買い、傷んじゃうからとどんどん食べる。
 緑の葉っぱは大葉。こっちは50円(税無し)。ビニ袋にくるんで冷蔵庫に入れておき、茄子焼きや納豆や素麺や蕎麦や冷ややっこの薬味として、好きなだけちぎって使う。早く使い切らないと傷んじゃうのでどんどん使う。
 農家の直売所と貧乏根性(笑)のおかげで健康生活、そういうことってあるのですね。

 ところで、ぬか漬けは非常に栄養価値が高いのだという。ぬかの栄養がきうりとかに移るから?
 ならばぬかを直接食べればいいんじゃないか。何軒かスーパーを見たが、漬け物用のぬかばかり。ネットで探したらあった。どれを買おうか。

 ←8月20日11時00分現在、週間INが180で1位~。happy02

2018年8月12日 (日)

ねぶた祭りのぼったくり駐車料金、なぜ起こったか

 8日(木)の朝、突然に右耳の聞こえがひどく悪くなった。浜崎あゆみさん、KinKi Kidsの堂本剛さんらも罹患したという突発性難聴だった。入院はなんとか避けられたものの、きつい点滴をやりつつ禁酒禁煙、安静を強いられ、ほとんど自宅入院というべき状態だ。そばに煙草があるのに自分の意思で禁煙、つらい~!

 病院の待ち時間で、また点滴の間に、先頃読者氏から教わって直ちに買ったこの本を読み始めた。

 これはほんと面白いわ。
 ずばりこの本で説明がつくと思われるニュースがあった。以下は8月11日付け朝日新聞、の一部。

ねぶた祭のコイン駐車場、1時間5千円 普段の16倍超
 2~7日に青森市で開かれた青森ねぶた祭の期間中、近くのコインパーキングが1時間あたり5千円の利用料金を設定し、気づかずに駐車して高額請求を受ける利用者が続出した。中には6万5千円支払った人も。「せっかくお祭りに来たのに」と憤る声が上がっている。
 この駐車場は青森駅から約400メートルの市中心部にあり、ねぶたの運行コースにほど近い。青森県平内町の男性(24)は4日夕に駐車し、ねぶたを見てから車内で仮眠。翌朝車を出そうとしたところ、7万5千円を請求されて驚いた。
  (中略)
 この駐車場は東京の管理会社「パラカ」が運営。普段なら昼間の利用料金は20分100円で、ホテルJALシティ青森の宿泊者や飲食客はさらに優遇される。
 パラカとJALシティは「一般客に利用をあきらめさせ、宿泊者の駐車スペースを確保するためだった」と釈明。看板の表示で注意を呼びかけ、発券機にも同様に表示したが、請求に驚いてホテルに相談に来る人が10人以上いたという。
 JALシティの上楽宗之総支配人は「問題ないと思ったが、表示を見ないで入ってしまった人がいたようだ」。お金を支払った人には、5千円分の金券を渡すことにしたという。パラカの担当者は「想定外の事態。決してぼったくろうとしたわけではない」と話している。

 パラカとJALシティは、『ファスト&スロー』がいうシステム2、スローな思考で考えたのだ。しかし人間はシステム1、ファストな思考が強い。今回のことが起こるのは必然だったのだ。
 システム1は、平井愼二医師がいう第1次信号系(動物脳)、システム2は第2次信号系(人間脳)と、重なるのかどうか。ノーベル経済学賞受賞者だというダニエル・カールマン氏と平井愼二医師は、同じものを異なる角度から見ているのか。
 その興味があるので、『ファスト&スロー』を私は誰よりも面白く読んでいるのかもしれない。わけ分かんない話で申し訳ないです。そのうちゆっくり。

 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」、8月は以下の5号を発行した。

第2138号 無邪気な神待ち少女14歳はなぜ助かったか
 家出少女を泊める者を「神」という。「家出する予定です。14歳です。エッチ目的じゃない方…」と少女が神待ちツイート。「最低限の生活費はお出しします」と応じた男と少女は東京へ。男は当然にエッチ目的で…。その発覚の仕方が普通じゃないのだった!

第2137号 万引き病、治療を約束させる卑怯な罠!
 本格の窃盗症、クレプトマニアと思われる高齢女性。病気を悪化させ固定化させたのは検察官、裁判官たちだろ! ほんとムカつく。 プラス、日銀の職員が天皇金貨を多数枚盗んだ事件、の判決。その執行猶予の説明に私は…!  編集後記は突発性難聴の詳報。

 以下の3号は8月9日にお知らせした

第2136号 薄い微笑みがつらかった人生を想像させ
第2135号 乳児を虐待殺と報じられ事件、傍聴してみた
第2134号 学校でイジメられ、中2でシャブをおぼえ

 いま購読登録すると以上5号がどどっと送信される。そして8月末まであと8号が順次送信される。そこまで無料だ。バックナンバーもご覧いただければ。

 ←8月12日23時40分現在、週間INが170で1位~。happy02

2018年8月 9日 (木)

ブレーキ踏み間違い事故、最新データ

 メルマガ第2133号「組織的な“妊娠詐欺”、一部無罪の理由は!」の編集後記で速報したデータを、ここでもちらっと明かしておこう。

 ブレーキとアクセルの踏み間違い事故の、第一当事者(※)年齢層別の事故件数の最新データをゲットした。 ※第一当事者=過失の重いほう、過失の程度が同じなら死傷が軽いほう。

 2017年の踏み間違い事故の、全年齢の事故件数は4722件。うち死亡事故は50件。
 年齢層別のトップ5はこうだ。丸括弧内は死亡事故件数。

 1位 75歳以上 867件 (26件)
 2位 16~24歳 865件 (0件)
 3位 65~74歳 817件 (15件)
 4位 40~49歳 532件 (4件)
 5位 30~39歳 526件 (0件)

 一目瞭然、踏み間違い死亡事故50件のうち41件が65歳以上! 極端な偏りといえる。
180808 高齢になるほど、踏み間違いに気づくのが遅れる、つまりアクセルを強く踏み続ける、そこがひとつの大きな原因と警察のほうでは分析しているようだ。

 間違えてアクセルをぐわっと踏めば、機械的にまた電子的にアクセルがパカッと外れる、そんなふうなアイデア装置、踏み間違い事故の防止に特化したアイデア装置を複数の中小企業が考案し、販売している。
 しかし国家は興味がないようだ。

 ここまでの高齢社会になりながら、足下の暗がりにアクセルとブレーキ、正反対の働きをするペダルを2つ並べ、目視することなく的確に踏ませようとする、そのこと自体に無理があるのだと思う。

 編集後記でそんなデータの速報もするメルマガ「裁判傍聴バカ一代」、8月は以下の2号を発行した。

第2136号 薄い微笑みがつらかった人生を想像させ
 ホストクラブに体験入店し、先輩ホスト2人のマンションに同居するや、現金を盗んで逃走した事件。なんと同種前科があり…。  プラス、同種で執行猶予中の万引き、こちらは再度の執行猶予に。なぜ? その理由が…。  編集後記は、交通違反についてネット情報の明らかな間違いを。

第2135号 乳児を虐待殺と報じられ事件、傍聴してみた
 早々と大行列ができた。夏休みだもの。そうとは知らずそばの待合室に被告人の両親がのんびり座っており、傍聴できない状況になった。嗚呼、またか。そこで私はどうしたか、びっくりなことをしたのだった(笑)。それから満席の法廷で裁判が始まり…。

第2134号 学校でイジメられ、中2でシャブをおぼえ
 同種服役前科あり、また覚せい剤をやった被告人は、グラマーで姿勢の良い女性だった。その生い立ちは、北原ミレイさんの名曲『ざんげの値打ちもない』(阿久悠さん作詞!)を彷彿とさせ…。結審して被告人席へ戻った被告人は静かに泣きに泣き、透明な涙がこぼれにこぼれた。

 いま購読登録すると以上3号がどどっと送信される。そして8月末まであと10号が順次送信される。そこまで無料だ。
 単なる傍聴記、傍聴レポートではぜんぜんない。じゃあ何なのか。私自身どう宣伝していいのかよく分からないのだが、類似のものがなく唯一無二の読み物、ですかね。

※ 画像は昨夜の家飲みの酒肴。きうりと、長芋をすったやつ。そして殻から外してたてのぷりっぷりの牡蛎を片栗粉にまぶしてバターのみで焼いたのと、同じく殻から外したての丸々としたホタテをバターと醤油で焼いたの。ホタテは小さな皿に載りきらず、下の大きな皿の右上にも1個載っている。大きな皿のは家人手作りの肉ピー。黄色いのは、肉ピーを焼いて肉汁だらけのフライパンに落とした卵だ。これがまた旨くて。豪華でしょ~。

 ←8月9日00時50分現在、週間INが180で1位~。happy02

より以前の記事一覧