フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー「交通/無免許」の112件の記事

2017年11月21日 (火)

前科者芸人に期待!

 以下は11月19日付けスポーツ報知、の一部。

無免許運転の元「ベイビーギャング」北見寛明、芸能活動再開を決意「もう一度ゼロからスタートさせて下さい」
 無免許運転をしたとし、道路交通法違反容疑で2016年9月に懲役4か月の実刑判決が確定した元お笑いコンビ「ベイビーギャング」の北見寛明(34)が19日、自身のブログを更新した。

 その事件、一審の第1回は2016年4月13日、第2回(判決)は4月28日、懲役4月(よんげつ、よげつ)。北見さんは控訴した。控訴審の判決は9月15日。控訴棄却だった。
 上告せず、9月末に懲役4月が確定したってことか。じつはあの控訴には重要な意味があった、上告する必要は全くなかった、という話は措いといて…。

171117 私は4月13日の期日をメルマガ第1680号「有名芸人、無免許で執行猶予中の無免許!」で、4月28日の期日を第1687号「ベイビーギャング、男前芸人の判決、詳報」でレポートした。控訴の「重要な意味」については第1687号に書いた。
 9月15日の期日も傍聴したが、レポートしてないかと。

 裁判を傍聴した者として、上掲ニュースには特別な感慨を覚える。芸能活動を再開した場合、あの事件をスルーはできないはず。逮捕、勾留、裁判、刑務所、そこらの芸人さんには語れない“ネタ”を手に入れたんだから、がっちり生かしてほしい。幸いなことに「道路交通法違反」は直接的には被害者のない犯罪なわけだし。私は大いに期待する。
 以下は第1680号の冒頭部分だ。あの裁判はこんなふうに始まったのだ。 ※若干加筆等する。

 13日(水)15時~16時、東京地裁512号法廷(20席、田中結花裁判官)で「道路交通法違反」の新件。

 被告人氏名をガラケーでネット検索したら、芸能系のヒットがあった。でも俺は知らない。そんな珍しい氏名でもない。別人でしょ。

 検察官は2人。新人と指導係かと思いきや、大柄なスキンヘッドの中堅と、小顔で外人顔でやたら長身のイケメン中堅。それぞれあとで「ミサワ」「マツオ」と名乗った。
 2人とも裁判員裁判とかやってるばりばり中堅なのに、なんで2人そろってたかが「道交法」の立会(りっかい)を?
 傍聴席には検察職員と思しき男女が3人。この“布陣”、おかしいぞ、何か特別なことがあるのか?

 対して傍聴席は和やかだった。小学3年くらいの男児2人と女児1人、そのお母さん風が2人がいて、お母さんがのど飴を舐めようとして書記官に注意され焦ったり。
 阿曽山大噴火さんが来るや、小学生3人はくっついて顔を見合わせ、体をよじってくすくすくすくす。可愛いね~(笑)。

 傍聴席が15席まで埋まったところで、弁護人(よく見る中堅)が来た、黒スーツで30代くらいでなんか存在感のある男たちを5人も連れて。
 1人はバーの中に入った。被告人なのだ。背が高い。
 4人は2人ずつに分かれ、傍聴席前列、検察官側の端っこと弁護人側の端っこに座った。なんだ? とにかくこれで19席まで埋まった。

 図書委員の女子高生みたいな田中裁判官が登壇し、開廷。
 まずは人定質問。被告人の年齢は、30代前半としとこう。職業は「飲食店従業員」と答えた。
 公訴事実は、今年1月某日午前0時30分頃、杉並区内で普通乗用車を無免許運転。認否は…。

被告人 「(公訴事実の内容に)間違いありません」

 なんだ、どうってことない、いつもの事件か。だが、検察官の冒頭陳述にこんな部分があった。

検察官 「被告人は専門学校を卒業し…芸人として活動するとともに…」

 なぬっ!

 この続きは、ごめん、有料になる。初月は無料だが、バックナンバーは有料、108円なのだ。1号108円じゃない。1カ月分が108円。だから、北見さんの第1回公判と判決だけ読みたくても、以下の18号がどどどっと送信されてしまう。

第1689号 満員電車内で好奇心からチンコを出してみた
第1690号 クレプトマニア、まさかの逆転執行猶予!!
第1688号 視覚障害者の覚せい剤使用、どうやって?
第1687号 ベイビーギャング、男前芸人の判決、詳報
第1686号 15歳のアイドルとゴムなしセックス3回
第1685号 なんか俺チャリ投げちゃったんだよねと…
第1684号 超絶美女は自らに青汁と美容液を注射して
第1683号 イケメン結婚詐欺師、参謀役とともに実刑!
第1682号 ブラック保育園の虐待労働に保育士が壊れ
第1681号 ウソをついていいという権利はありません
第1680号 有名芸人、無免許で執行猶予中の無免許!
第1679号 万引き病、食べ吐きが心の支えだったと
第1678号 サタンが万引きをさせるのだと母は言い…
第1677号 クレプトマニアの過食嘔吐は脳内麻薬!?
第1676号 おかしな「目撃者」が事件をかきまわした?
第1675号 ネット的に「神」な男の強制わいせつ、無罪!
第1674号 愛人契約に吊られた女性らにも軽率な面が
第1673号 マンションの内覧案内、女性1人はヤバイ!

 こうしてふり返ると、よっくもこれだけ濃い事件、濃い裁判シーンを次々レポートしたもんだなと呆れるというか何というか。
171117_2 さて次号を書かねば。次号は、電車内で15歳女子の背後に密着して陰茎を露出し、自慰行為をして射精、精液をスカートにかけたという「器物損壊」だ。痴漢前科9犯。ろくでもないバカ野郎かと思いきや…!

 明日は9時50分から傍聴予定が詰まってる。帰りは北区滝野川の究極の居酒屋「昭和」へ寄る予定。
 画像は、先週金曜のだっけ「昭和」の酒肴。とんかつと豚バラ肉のステーキ。各チケット1枚(110円相当)なうえ、彩りの野菜が付く。大したもんだ。野菜等のサラダもチケット1枚。明日はどんな酒肴があるかな~。心は「昭和」へ飛んでます(笑)。

 ←11月21日21時00分現在、週間INが110で2位~。happy01

2017年4月 8日 (土)

最高裁へ行ってきたよ

 以下は4月7日付け時事通信の一部。

免許期限誤り失効扱い=男性の罰金破棄-最高裁
 運転免許の有効期限が残っていたのに、誤って失効後の交通違反とされたため反則金納付手続きを経ずに略式起訴された大阪市の男性(24)について、最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)は7日、罰金5000円とした大阪簡裁の略式命令を破棄し、公訴を棄却する判決を言い渡した。

Img_1225 この事件とは知らずに、てか別の事件と間違えて、俺は同日15時、最高裁第二小法廷で「道路交通法違反被告事件につき,平成28年4月15日大阪簡易裁判所がした略式命令に対する非常上告」という長たらしい事件名のを傍聴していたのですょ。
 時事通信の上掲記事のおかげで、すっきりすべて分かった。ありがたい。

 知らずに第二小法廷を出た俺は、見知らぬ傍聴人に声をかけてみた。そしたらその方は、最高裁がこの事件の前に言い渡していた非常上告の事件も傍聴したんだという。ほかにすごい話を聞いた。すじがね入りのマニアですかっ?
Img_1226 その方、Facebook をやってると聞いたが、どうも見つからない…。

 それから俺は別のマニア氏と、国会議事堂をぐるっとまわるコースで東京地裁(高地簡裁合同庁舎)へ歩いた。
 途中、歩行者信号がいつまでたっても赤のまま…なんだ? 制服警察官たちのほかに、SPのバッヂを付けたスーツの男もいる。はりゃ?
 やがて首相官邸前の蛇腹式のバリケードを制服警察官が駆け足で開け、黒塗りの高級車が数台出てきた。はは~、そういうことか、と。15時35分か40分頃のことだっけ。

Img_1227 東京地裁は、刑事も民事も開廷が極端に少なかった。簡裁刑事は開廷があり、なんとなく見覚えがあるような女性名の「窃盗」の新件があった。

 帰宅後、超絶マニアックデータで検索してみた。2014年7月に傍聴し、備考欄に「万引き常習、その場逃れの78歳。検察立証30分! エリートの理屈で婆さんを責め。絶対再犯あるな」と書いた事件の被告人、と同姓同名だった。

 さぁ、最高裁の件、なぜ無罪になるのか、何と間違えて行ったのかも含め、軽快にディープにメルマガでレポートしよう! そのあと雑誌原稿が6ページと単行本があり、大変なのだっ。

 こんなアフィリエイトを貼ってみました。ロールケーキなんてもう長く食べてないっす。

 ←4月8日2時20分現在、週間INが130で2位~。happy01  2時20分ってのは夜更かしなわけじゃない。早起きなのだ。焦って眠れなくて。

2016年4月20日 (水)

ベイビーギャング、北見寛明さんの無免許運転

 メルマガ第1683号「イケメン結婚詐欺師、参謀役とともに実刑!」の編集後記より一部抜粋。

 昼食後の仮眠から醒め、愛国心薄氏によるブログ投稿で初めて知った、うっわ、そんなことになってたにょ?
 以下は4月18日付けデイリースポーツの一部。

男前芸人・北見を事務所が解雇 無免許で2度目の逮捕
 お笑いコンビ・ベイビーギャングの北見寛明(32)が、所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから契約を解除されていたことが17日、わかった。
 裁判傍聴芸人として知られる阿曽山大噴火(41)が13日に、無免許運転で逮捕された北見の刑事裁判を傍聴したと明かし、さらに3年前に同じ罪で逮捕され、執行猶予中であったことなども暴露。ネット上で話題が沸騰した。これを受けて所属事務所が北見に事情聴取したところ、おおむね指摘された事実を認めたため、重大なコンプライアンス違反があったと判断し、15日付で北見との契約を解除した。

 その事件こそ、本誌第1680号「有名芸人、無免許で執行猶予中の無免許!」でレポートしたやつだ。

 当メルマガはメディアの方々も講読してる。もし俺に問合せがあれば、やっぱ俺は応じる。そうでなくてもいずれバレる。隠し通して芸人を続けられるとは考えにくい。

 スポーツ紙や週刊誌がつかんで締切り間際に本人に当て(コメントを求め)、紙誌が発売になる前に、自ら明かす形で謝罪会見を行う、それがいいかなぁ、と俺はぼんやり夢想。

 なので、イケメン芸人として有名だとか、本を出してるとか、身長が優に180cmはありそうとか、ごめん、書かなかった次第。 ※本とは『ベイビーギャング北見のハンサム・トーク』。

 ところが、阿曽山さんがラジオで明かしたのかぁ、ラジオとは。
  阿曽山さんは「よしもと」から敵対視されたりしないのかな。ま、そのへんはマネージャーと十分に検討しての選択だったんだろう、きっと。

 次回判決のとき…(以下略)。

 以下略の中には、阿曽山さんがなぜラジオで明かしたのか、俺的マニアック夢想もある。それが当たりなら、阿曽山さんは大した男だ。当たりでなくても、もしも再度の執行猶予が付くなら、結果的にそれは阿曽山さんのおかげだと思う。意味わかんない? ごめんね~。

    

 こうやってアマゾンの災害備蓄品をいろいろ挙げるけれども、俺自身はまだ何ひとつ買ってない。急ぎ買わねば! となったときはもう買えない、買えても交通途絶等で届かない。
 断水でトイレが長く使えなくなったら地面に穴を掘ろうと、小さい鍬(くわ)は以前買ったんだが、穴だけ掘ればいいってもんじゃなかろうょ(笑)、と思いつつ忙しく日々が過ぎ…。

 ←4月19日22時50分現在、週間INが290で2位~。

2016年4月14日 (木)

有名芸人、執行猶予中にまた!

 13日(水)、東京地裁で「道路交通法違反」の新件。あらかじめガラケーで氏名検索したら、芸人さん? なんか芸能人がヒット。念のため傍聴してみた。

 傍聴席に早々と、検察職員と思しき男女が3人。立会検察官は2人。スキンヘッドの大柄男と、外人顔の長身イケメン。2人とも裁判員裁判とかやってる中堅だ。たかが道交法にその布陣は何なの!

 審理が始まって分かった、被告人はマジ芸人さんなのだった。しかも、同種で執行猶予中の無免許運転。なんと情状証人を4人もやった。うち1人は相方氏。相方氏はすっごい感動的なことを言うのだった!

 今朝、パソコンでネット検索して分かった、うわぁ、けっこう有名な芸人さんじゃないか!
 所属事務所(大手)は事件を知らないらしい。俺の予想では、判決は実刑だ。同種執行猶予中のうえ、いずれも裁判的には悪質な事件だから。田中結花裁判官、どうするのか。
 メルマガ次号はそれをレポートしよう。ただし、本名とかコンビ名とか所属事務所名とかは書かない予定。スキャンダルをつかんで盛り上がろうって方は、読んでも無駄ですからね。

     

 『逮捕されたらこうなります!』と『痴漢に間違われたらこうなります!』の著者氏と飲んだ。波瀾万丈の人生というか、かなり面白い人なのだった。この本は読もう。
 『私はあの世の「裁判官」だった』、なんちゅうタイトルやねん。これは読まないと思う。ロープライス1円に…いやいや釣られませんてば(笑)。

 ←4月14日6時00分現在、週間INが220で2位~。

2015年3月16日 (月)

「ネットタレント」氏の無免許運転、俺のほうからちょっと

 以下は3月11日付けJ-CASTニュースの一部。

「無免許運転」ネット公開男が悲鳴 逮捕後に起こした「新しい騒動」
   動画配信サイトで無免許運転している様子を配信したとして、兵庫県三木市の無職の男(32)が道交法違反の疑いで逮捕された。
   男は自称「ネットタレント」で、生放送は最大で1万2000人を集めたことがあるという、ちょっとした有名人だった。男は、釈放されたその日に生放送を再開し、謝罪と反省の弁を述べたのだが、「ネットの有名人だから事件にされた」などと恨み節も披露。罰金の30万円を払わなければ、「再び逮捕される」として「助けてほしい」などと呼びかけたため、ネットでは「今度は乞食行為で逮捕されるぞ!」などといった注意が出た。

 うーん、俺のほうで、ほんとにちょっとだけ、コメントしとこう。
 罰金30万円を払わなくても、逮捕されることは絶対ありまっせん。
 逮捕は、要するに刑事犯罪の捜査のための手続き。本件は捜査を遂げた後、略式手続により罰金の支払い命令(略式命令)が出てると解される。罰金を払わないこと自体は、刑事犯罪ではない。だから「逮捕」は法律上できないのだ。

 ただし、略式命令には「その罰金を完納できないときは金5千円を1日に換算した期間被告人を労役場に留置する」と記されてるはず。
 労役場留置という形で罰金刑を執行する(換刑処分とする)ために、身柄を拘束されることはあり得る。
 逮捕も身柄拘束には違いない。どっちも「タィーホだ!」と受け止める向きもあるだろう。反則金も放置違反金も罰金もみんな「バッキンだ!」とするのと同じように。

 上掲記事には後編がある。こんな部分がある。。

 罰金話になると、15年3月24日までに30万円を納めなければならない。そうしなければ再び「留置場送り」になるとして、1日5000円換算で30万円貯まるまで60日間働かされると明かした。労役場留置の話をしているようだ。

「30万円掻き集めるしかない。強制はしないし俺からちょうだい!くれ!とは言えないけれど、助けてほしい」

 3月24日までに? 逮捕が2月8日ってとこからすると、略式命令に不服があるからと正式裁判を請求できる、その期限(略式命令の翌日を起算日に14日)が3月24日ってことじゃないのかな。
 その期限までに正式裁判の請求をしなければ、略式命令は確定判決と同じになる。普通は確定してから罰金の支払い義務が生じるわけだが、そこまで焦るところを見ると、本件は仮納付命令(確定を待たずに払えますよという命令)が付いてるものと思われる。

 なにがほんのちょっとだけコメントだょ、だらだらややこしくワケ分かんね? ごめん。sweat01

 結論だけ言えば、もしも速やかに一括でソク罰金を払えないなら、区検の徴収担当事務官に対し誠実に相談しましょってことになる。
 あと、労役場留置は、罰金額を貯めるための強制労働ではないってこと。そこんとこ、ネット上とかではだいぶ勘違いされてるようで、そんな勘違いが原因のひとつとなって殺人事件が起こったこともある。
 労役場留置は、財産刑を自由刑(体刑)に換え、自由を奪う長さを、罰金の金額から計算するものなのだ。

 この話、分かりやすくまとめて『ドライバー』の連載コラムで書こうかな。でも同誌の次号では「酒気帯び逆転無罪、なんで?」を書く予定。どうしよう、悩んぢゃう…。

 ←これをクリックいただくと、以後1週間、「週間IN」が10ポイント増え、順位に影響するらしい。3月16日0時25分現在、うわぉ、「週間IN」が170ポイントで11位、ベストテン入りが目前っ、ありがとございます~!

    

 upこのアマゾンのアフィリエイトについても、驚くべきことが起こってる。メルマガの発行部数もぐんぐん伸びてる。詳しくはまた後日。heart02  down下のはニフティが付けてる広告かと思われ。

2014年3月 9日 (日)

無免許運転、やっぱり罰金30万円!

 ほぉ~! 以下は3月8日付け読売新聞。

無免許と知りながら車提供した女に罰金50万円
 山形県の鶴岡区検は、無免許運転と知りながら車を提供、同乗したとして、鶴岡市のアルバイト店員の20歳代女を道交法違反(無免許運転車両提供・同乗)で鶴岡簡裁に略式起訴した。
 同簡裁は女に対し、罰金50万円の略式命令を出した。
 車を運転した同市のアルバイト店員の20歳代男も同法違反(無免許運転、速度超過)で略式起訴され、罰金31万5000円の略式命令を受けた。山形地検が7日発表した。いずれも命令は2月28日付。
 同地検幹部らによると、女は昨年12月中旬、無免許の男に軽乗用車を提供、同乗し、今年1月15日に鶴岡区検に書類送検された。無免許運転に対する車両提供と同乗罪は、昨年12月施行の改正道交法で新設され、今回が県内で初めて適用されたケースだった。

 昨年12月1日施行の無免許厳罰化、の前の無免許運転は、普通車+初犯の相場は罰金20万円だった。
 

 厳罰化後、その相場は30万円になるんだろうな、と思ってたら、やっぱり30万円だったのだ。ほぉ~!
 なぜそんなに感嘆するかっていうと、こないだ東京簡裁で罰金50万円ってのがあったから(メルマガ第1240号「早く帰ってきてね、ダディがいないと寂しいよ」で既報)。あの50万円は、いったい何だったんだろう。分からんばい。

 1万円5千円とは、超過20キロ以上25キロ未満の、反則金の額だ。それがなぜ罰金になるのか、また、「アルバイト店員の20歳代女」の罰金50万円ってのは何なのか、そのへんは『ドライバー』の次号の「数字が語る交通行政の今」に書かせてもらおう。

  

人気ブログランキングへ ←これをクリックして出る画面の、「201~250位」をさらにクリックすると、当ブログがあります、現在は。
 ランキングに登録した当初は夢中になってたんだけど、そのうち興味が薄れ、バナーを貼ることも忘れ…。いろんな女を、そうやって俺は捨ててきたのだ…うそです、えーん。crying

 

2013年12月18日 (水)

駐車場が「公道」でないと思ったら大間違い!

 以下は18日付け産経デジタルの記事の一部。

酔ってタクシー暴走させても不起訴 宇都宮地検「公道ではない」
 宇都宮地検は18日までに、宇都宮中央署の駐車場で酒に酔ってタクシーを暴走させたとして、道交法違反(酒酔い運転)と窃盗の疑いで逮捕された宇都宮市の会社員の男性(43)を嫌疑不十分で不起訴処分とした。処分は12日付。
 地検は「公道ではないため道交法違反罪の適用は困難で、タクシーを盗む意図も認められなかった」としている。

 こっ、これはヤバイ報道だと思うsign01
 運転免許、とくにバイクの免許を取ろうと思ってる人は、こう思うんじゃないか。

「へぇ、やっぱ駐車場は道路じゃないから、免許を取る前に運転しても大丈夫なんだ~。じゃあ、友だち(又は彼氏)からバイクを借りて練習しよっhappy01

 とんでもないですぞっsign01
 道路交通法第2条第1項に、「道路」の定義がある。いわゆる公道とともに「一般交通の用に供するその他の場所」も道路とされるんである。

 「一般交通の用に供するその他の場所」とは何を含むか、含まないか。警察官のための“虎の巻”、『執務資料道路交通法解説 15-2訂版』の解説は、2段組で7ページ半にもわたる。いろんな解釈、判例があるんである。
 基本的に、柵等で封鎖されておらず、車やバイクや自転車や人が入れる(その可能性がある)ような場所は、「一般交通の用に供するその他の場所」すなわち道路とされる。

 実際、夜中に、誰も来ない広い駐車場でバイクの練習をして、無免許運転で捕まった人もいる。点数稼ぎの警察官は、バイクの運転練習に適すると若い人が思うような駐車場を、狙ってるかも。ヤバイっすよっsign01

 『執務資料道路交通法解説』の「原著」は野下文生さん。俺はお会いしたことはないが、そのマニアックな解説ぶりに大いに感動、尊敬している。heart04
 もう30年ほど前か、昔の庁舎の警察庁へ取材に行き、交通局のキャリア氏の机にその本があるのを見て、へぇ、と買ったのが初めて。以降、次々と改訂版が出るもんだから、金がかかってかかって。sweat01

2013年7月 4日 (木)

無免許もやるのか、運用面の厳罰化を

 以下は6月8日付け読売新聞、の一部。

無免許運転の罰則を引き上げ…改正道交法成立
 無免許運転の罰則引き上げなどを柱とした改正道路交通法が、7日の衆院本会議で可決、成立した。
 政令などを整備し、半年から2年以内に順次、施行される。
 無免許運転の罰則は現在、「1年以下の懲役または30万円以下の罰金」だが、改正によって「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」となる。京都府亀岡市で2012年4月、無免許の少年が運転する軽自動車が登校中の児童らの列に突っ込み、10人が死傷した事故を機に、遺族らが厳罰化を求めていた。

 警察庁によると公布は6月14日、施行日はまだ決まってないそうだ。
 現在、普通車の無免許の罰金の相場は20万円。それが30万円になるんだろう。

 酒気帯び運転も、2007年9月19日に厳罰化されて以降、同様に20万円が30万円になった。
 そしてその翌年辺りから、裁判傍聴師である俺はハッキリと気づいた。酒気帯びも無免許も、同種罰金前科2犯くらいで公判請求される(懲役求刑される)のが相場だったのに、酒気帯びだけ、同種罰金前科なしでもイッパツで公判請求の事件が増えたのだ。
 運用面での厳罰化である。
 しかしこのことを国は発表してない。俺だけが言ってるんじゃないかな。
 無免許もまた、運用面の厳罰化をやるのか、やらないのか。改定法の施行から数カ月後には判明するだろう。そういうのを見張るのも裁判傍聴師の役割のひとつだ。

 今回の無免許の厳罰化は、罰則が引き上げられただけじゃない。
 重要なのは、飲酒運転(酒気帯び&酒酔い)と同様、無免許の者への車両提供と、要求依頼同乗の禁止が創設されたことだ(改定法第64条第2項、第3項)。
 改定法が施行されれば、「全国第1号」「本県初」の逮捕が続々と報じられ、罰則の引き上げ以上の効果をあげるだろう。

 飲酒運転で始まったこの「周辺者」の処罰規定、やがて交通違反以外へも広がっていくんじゃないか。

 あと、テレビをちら見してたら、「無免許の罰則は低すぎたんです」と誰かが言ってた。
 でも、飲酒、無免許とあわせて交通三悪に数えられるスピード違反は、「6月以下の懲役又は10万円以下の罰金」にすぎないんですよ。
 スピード違反も、いずれ厳罰化され、周辺者の処罰規定が設けられるのか。

「日本の道路はどこも最高100キロまでしか出せないんです。それなのに180キロまで出せる車を売ること自体、そもそもおかしい。最低限、100キロを超えたら燃料をカットするとか、電気自動車は電圧カットするとか、そんなこと簡単でしょ。なぜやらない」

 
 と言い出す識者、コメンテーターが皆無(=テレビに出演させない)と見込まれたとき、そうなるかもね。

2013年4月29日 (月)

無免許で逮捕、留置場で自殺

 堀江貴文さんのメルマガの発行部数が1万数千部と聞き、大ショック。shock
 俺のメルマガは1万部を目標にしてたんだけど、絶対到底完全に遠く遠くムリじゃんっsign01

 1万部を目指し、広く一般受けするには、どうしたらいいんだ、と日々悩んでたんだが、そんなのもうヤメっ。
 裁判の、犯罪の、人間の、社会の、真実に近づいたかもしれない、面白楽しくショッキングな味わい、とでもいうか、ごく一部の方に興味深くお読みいただけるよう、かつ、何よりも俺自身が面白がって、簡潔に力強く、書いていくことにしました。うまく言えませんけどね。 ←無免許で勾引されたある被告人(外国籍)の口癖。

 自分が何をやるべきか、方向が定まった気がして、じゃあ今夜はもう寝よう。いま忙しいんだけど、明日は朝から裁判所へ行こうか、どうしよっかなぁ。 ←こいつ、きっと行くぞ(笑)。

無免許容疑の46歳男性、留置場で首つり自殺か
 27日午後9時頃、千葉中央署(千葉市中央区)の留置場で、道交法違反容疑(無免許)で逮捕され、勾留中の男性容疑者(46)が、個室内のトイレの金具にシーツをひっかけて首をつっているのを、巡回中の署員が発見した。

 と27日付け読売新聞、の一部。
 建築関係の自営業で、道具等を積んで車で現場へ行き来する際、つまらない待ち伏せ取り締まりに何度か引っかけられて免許停止、それでも生活のため車を使わざるを得ず、不景気で運転のアルバイトなど雇えるはずもなく、無免許(免許停止中の運転)で捕まり、罰金20万円に。その罰金を払えないでいるうちにまた捕まり、もうすべてがイヤになっちゃったのか…などと、嗚呼、傍聴マニアは一気に妄想してしまう。
 俺は建築関係じゃないが、他人事じゃないような気がして、とても残念だ。悲しい。

 読売の記事中にこうある。

 同署の発表によると、1時間に3回以上、巡回で監視する内規があり、約40分前に別の署員が巡回した際は、異常はなかった。

 「1時間に3回以上」って、少なくとも20分おきにってことでしょ。約40分前に巡回したときは異常なかった、で終わる。うーん。

2011年12月13日 (火)

ダンテ・カーヴァーさんの無免許運転

 私は悲しいよ。何がって、ダンテ・カーヴァーさんはもちろん、その周囲の人たちも誰ひとり、拙著『最新版 なんでこれが交通違反なの!?』を読んでないことが明らかになったから。
 以下は12日付け産経新聞、の一部。

「白戸家」兄役ダンテを書類送検、無免許運転で
 海外で取得した日本では無効の免許証で車を運転したとして、警視庁目黒署が、道交法違反(無免許運転など)の疑いで、携帯電話CMなどに出演する米国出身の俳優、ダンテ・カーヴァーさん(34)を東京地検に書類送検していたことが12日、同署への取材で分かった。
             (中略)
 道交法では、国外で免許を取得した場合、3カ月以上、その国に滞在していないと国際免許証として認められない。同署によると、ダンテさんは短期滞在で免許を取得しており、「規定についてよく知らなかった」と説明しているという。

 2002年6月1日からそれはダメになったんだと、Question121に分かりやす~く書いたのに。

 ダンテさんは、報道のとおりなら、無免許については不起訴で終わるはず。ただしUターンの違反については、通常は反則金で済むけれども、いちおう無免許なので罰金になる。

 裁判傍聴をしてても、拙著を読んでくれてれば不起訴だったろうに、不起訴はムリでもそんなトラブルにならずに済んだろうに、ということがほんとよくある。
 警察は、てか法務省、最高裁は、拙著を買い上げて全運転者に、全国民に配布すべし。その際は、出版社(草思社)は1冊500円くらいに下げてくれるはず。え~と、印税10%で1冊500円で1億冊だと、ご、5千万円か? やたっ、大金持ちだっsign01 ←こいつ絶対、カネに縁がねーな。sad

より以前の記事一覧